1987

第30回(1987年度) GRAMMY AWARD
最優秀レコード 「グレイスランド/ポール・サイモン」
最優秀アルバム 「ヨシュア・トゥリー/U2」
最優秀楽曲 「アメリカン物語(サムホエア・アウト・ゼア/ジェームス・ホーナー、バリー・マン、シンシア・ウェル」
最優秀新人 「ジョディ・ワトリー」
Licensed To Ill
Licensed To Ill
/Beastie Boys
 白人3人組によるハードコア・パンク・バンドからラッパーに転身し、ハード・ロック好きなデフ・ジャム(レーベル)のプロデュサー、リック・ルービンと組んだデビュー作。サウンドやボーカルがやたら元気で印象に残るアルバムてす。(ラップ・ミュージック史上初のナンバー1アルバム)
 シングルに於ける初のナンバー1は「ラプチャー/ブロンディ(81年)」が有名です。その他、80年代で有名なヒット曲はラン-D.M.C.の「ウォーク・ジス・ウェイ 4位(86年)」(エアロスミスが77年に10位まで行ったヒット曲)です。この場で書くのもおかしな事ですが、ラン-D.M.C.のお蔭でエアロスミスも復活する事が出来ました。
1987年3月7日 7週間
TOP10ソング
「(You Gotta) Fight For Your Right (To Party!)」 7位
900万枚(2001年認定)
Licensed To Ill
The Joshua Tree
The Jodhua Tree/U2
 80年代前半から活躍するアイルランドの4人組。彼らを(特にボノ)を知るきっかけはバンド・エイド(84年)のプロモ、サイモン・ルポン(デュラン・デュラン)、ジョージ・マイケル(ワム!)、ボーイ・ジョージ(カルチャー・クラブ)やポール・ヤングといった個性のあるシンガーの中でひときは目立ったのがボノでした。事実、一番最後に全米で認められ、今現在でも現役で頑張っている数少ないバンドです。
 当時、友人が「焔(ほのお)」が名盤だと言っていましたが、私自身は彼らの素晴らしさに出会えたのはこの「ヨシュア・トゥリー」からです。
1987年4月25日 9週間
TOP10ソング
「With Or Without You」 1位
「I Still Haven't Found What I'm Looking For」 1位
1000万枚(1995年認定)
The Joshua Tree
Whitney
Whitney/Whitney Houston
 ファースト・アルバム「そよ風の贈りもの」からおよそ2年ぶり発売されたセカンド・アルバムは、前作より思いっきり元気のいいダンス・ナンバーが数多く収録されています。オープニングの「すてきなSomebody 1位」や「愛はすべてを」「やさいくエモーション 1位」といったノリのよい作品から「恋のアドバイス 1位」「ブロークン・ハーツ 1位」といったスロー・バラードまで幅広く歌い上げてしまうのは”凄い”と言うしかいい様がありません。
 アバが好きだからつい書いちゃいますが、「アイ・ノウ・ヒム・ソー・ウェル」はビヨルンとベニーがミュージカルのために書いた作品です。
1987年6月27日 11週間
TOP10ソング
「I Wanna Dance With Somebody (Who Loves Me)」 1位
「Didn't We Almost Have It All」 1位
「So Emotional」 1位 
「Where Do Broken Hearts」 1位
「Love Will Save The Day」 9位  
900万枚(1995年認定)
Whitney
La Bamba
La Bamba/Soundtrack
 今は亡きロックン・ローラーのリッチー・ヴァレンスを題材にした青春映画。リッチーによる「ラ・バンバ」は1959年に22位を記録しました。他に彼の代表曲として「カモン・レッツ・ゴー」が有名です。簡単ですが彼の生い立ちは、1958年にデビュー、翌年、バディ・ホリー、ビック・ホッパーと同乗した飛行機が墜落し、わずか17才の生涯を閉じたメキシコ人ロッカーです。
 主演はリッチー役にルー・ダイアモンド・フィリップス。(他の彼が出演した主な作品「ヤングガン」「戦火の勇気」)また、バディ・ホリー、エディ・コクラン(ブライアン・セッツァー)やジャッキー・ウイルソンと50年代を代表する歴史的アーティストの名も。
1987年9月12日 2週間
TOP10ソング
「La Bamba」 1位
200万枚(1987年認定)
La Bamba

BACK INDEX NEXT
ホーム 64-69 1970 1971 1972 1973 1974 1975 1976 1977
1978 1979 1980 1981 1982 1983 1984 1985 1986 1987
1988 1989 1990 1991 1992 1993 1994 1995 1996 1997
1998 1999 2000 プロフィール Links What's New 掲示板 別館

Last updated: 2004/4/27