1986

第29回(1986年度) GRAMMY AWARD
最優秀レコード 「ハイヤー・ラブ/スティーヴ・ウィンウッド」
最優秀アルバム 「グレイスランド/ポール・サイモン」
最優秀楽曲 「愛のハーモニー/バート・バカラック&キャロル・ベイヤー・セイガー」
最優秀新人 「ブルース・ホーンスビー&レインジ」
 
 
Fore !
Fore!/Huey Lewis & The News
 大ヒットした前作「スポーツ 1位」から久しぶりの新作(通算4枚目)が「FORE!」です。前年に公開された映画「バック・トゥー・ザ・フューチャー」(パート3まで制作され映画の方も大ヒットしました)の主題曲である「パワー・オブ・ラブ 1位」が大ヒット。名実共にシングルを出せば立て続けに大ヒットしていました。
 この時期の彼らの人気は凄まじかった。
1986年10月18日 1週間
TOP10ソング
「The Power Of Love」 1位(国内盤のみ収録)
「Stuck With You」 1位
「Hip To Be Square」 3位
「Jacob's ladder」 1位
「I Know What I Like」 9位
「Doing It All For My Baby」 6位 
300万枚(1988年認定)
Fore !
ワイルド・イン・ザ・ストリート
Slippery When Wet
/Bon Jovi
 デビュー・ヒット「夜明けのランナウェイ 39位」がヒットしていた頃から彼らはとても人気がありました。当時の私は彼らの事をかなり低く評価していました。(熱烈なファンの方には申し訳ないと思っています)しかし、サード・アルバムの「ワイルド・イン・ザ・ストリート」で彼らは素晴らしいバンドだと再認識させられました。前作以上にヘビーでよりメロディアスなサウンドが目茶苦茶カッコよいアルバムです。ちなみに、私が選ぶ80年代ロックのベスト10に入る作品の1枚です。
1986年10月25日 8週間
TOP10ソング
「You Give Love A Bad Name」 1位
「Livin' On A Prayer」 1位
「Wanted Dead Or Alive」 7位
1200万枚(1995年認定)
ワイルド・イン・ザ・ストリート
Third Stage
Third Stage/Boston
 前作「ドント・ルック・バック 1位」からおよそ8年ぶりのサード・アルバムがこの「サード・ステージ」です。忘れかけていたボストン・サウンドが復活するという事で久しぶりに発売日が待ち遠しかった。内容は期待通りの実に良く出来た作品です。また、前作同様ジャケットにも意味があってどんな展開のジャケットになるか結構期待してました。
 「幻想飛行 3位」・・・ボストン号が滅びる地球から脱出。
 「ドント・ルック・バック」・・・別邦題「新惑星到着」、新たなる始まり。
そして、本作品のテーマは・・・・。しかし、彼らの言う「ノー・シンセサイザー、ノー・コンピューター」で作られたサウンドは時代の先端を行っていたんですネ。(今聴いてもスゴイ!!)
1986年11月1日 4週間
TOP10ソング
「Amanda」 1位
「We're Ready」 9位
400万枚(1987年認定)
Third Stage
Live 1975-1985
Live 1975-1985
/Bruce Springsteen
 当時、アナログは5枚組のボックス(CDは3枚組)仕様で7500円はとてもリーズナブルな値段でした。(今考えるとやっぱり高いかナ)内容はベスト的ライブ音源です。ここ数年の彼の作品(社会・政治色の強い)よりロックン・ロールしていて、この時期の彼のサウンドが個人的には好きです。
 彼を含めてこの時代のアーティスト(マドンナ、ボン・ジョビ等)は今でも結構頑張っていますネ。
 私事ですが、この作品を最後にアナログ(LP)からデジタル(CD)へ以降しました。
1986年11月29日 7週間
TOP10ソング
「War」 8位
1300万枚(1999年認定)
Live 1975-1985

BACK INDEX NEXT
ホーム 64-69 1970 1971 1972 1973 1974 1975 1976 1977
1978 1979 1980 1981 1982 1983 1984 1985 1986 1987
1988 1989 1990 1991 1992 1993 1994 1995 1996 1997
1998 1999 2000 プロフィール Links What's New 掲示板 別館

Last updated: 2004/4/27