1985

第28回(1985年度) GRAMMY AWARD
最優秀レコード 「ウィ・アー・ザ・ワールド/USA・フォー・アフリカ」
最優秀アルバム 「フィル・コリンズV〜ノー・ジャケット・リクワイアド/フィル・コリンズ」
最優秀楽曲 「ウィ・アー・ザ・ワールド/マイケル・ジャクソン&ライオネル・リッチー」
最優秀新人 「シャーデー」
We Are The World
We Are The World
/USA For Africa
 80年代もっとも有名なチャリティ・アルバム。
 元々はイギリスのボブ・ゲルドフ(ブームタウン・ラッツ)によるアフリカ難民救済の為の「ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス?/バンド・エイド(英1位、米13位)」が飛び火した形のアメリカ版「バンド・エイド」です。
 当時、人気もピークだったマイケル・ジャクソンとライオネル・リッチーが曲を作り、グラミー受賞式のあと華麗なるアーティストが集ってレコーディングされたのが「ウイ・アー・ザ・ワールド」。(レコーディング風景は最近DVDが発売され見ることができます)
 カナダ出身のアーティストたちによる「ティアーズ・アー・ノット・イナフ」やスプリングスティーン、ヒューイ・ルイス、ポインター・シスターズ、そして、グラミー授賞式のあとトラブルがあって参加できなかったプリンスと豪華アーティスト満載です。
1985年4月27日 3週間
TOP10ソング
「We Are The World」 1位
300万枚(1985年)
We Are The World
Around The World In A Day
Around The World In A Day
/Prince
 前作「パープル・レイン」とは、全然別モノのこの作品。奇才プリンスならではの音楽センスにはとにかく頭が下がります。80年代もっとも優れたシンガー・ソング・ライターとしていちばんに彼の名を挙げるだろうし、とにかく彼のサウンドは他のアーティストにはマネる事が出来ないでしょう。当時はマイケルと比較されたが、私は比較対象外だと思います。マイケル・ファンには御免なさい。また、1987年の「サイン・オブ・ザ・タイムス 6位」(2枚組)辺りが彼の最高傑作です。 (当時、彼の歌声がキモチ悪いと言う方が結構いました。そうなるとマイケルの方が聴きやすいと言う事になりますネ)
1985年6月1日 3週間
TOP10ソング
「Raspberry Beret」 2位
「Pop Life」 7位
200万枚(1985年認定)
Around The World In A Day
Beverly Hills Cop
Beverly Hills Cop
/Soundtrack
 人気俳優エディ・マーフィ主演のコメディ・アクション映画「ビバリーヒルズ・コップ」のサウンド・トラックです。ポインター・シスターズの「ニュートロン・ダンス 6位」、グレン・フライ(元イーグルス)の「ヒート・イズ・オン 2位」、ハロルド・フォルターマイヤーの「アクセル・F 3位」が大ヒットしました。映画も爆発的な大ヒットで続編「ビバリーヒルズ・コップU 8位」も制作され、パート2の方でもボブ・シーガーの「シェクダウン 2位」がヒット。
 この年、彼自身が歌う「パーティ・オール・ザ・タイム 2位」も大ヒットした事を付け加えておきましょう。 
1985年6月22日 3週間
TOP10ソング
「Neutron Dance/Pointer Sisters」 6位
「The Heat Is On/Glenn Frey」 2位
「Axel F/Harold Faltermeyer」 3位
200万枚(1985年認定)
Beverly Hills Cop
シャウト
Songs From The Big Chair
/Tears For Fears
 イギリス出身で幼なじみのローランド・オーザバルとカート・スミスによるデュオ・グループ、私がはじめて彼らのサウンドを耳にしたのはMTVでシングル「ルール・ザ・ワールド 1位」のプロモ、イントロがとても印象的なこの曲がみるみるうちにナンバー1に輝き、アルバムの方も見事ナンバー1に。
 第2弾シングルだったと思うのですが「シャウト 1位」を聴いた時、迫ってくる重圧的なサウンドに久しぶりに興奮し感動した思い出のアルバムです。その後、「シャウト」はコマーシャル・ソングとして使用されました。
1985年7月13日 5週間
TOP10ソング
「Everybody Wants To Rule The World」 1位
「Shout」 1位
「Head Over Heels」 3位
500万枚(1995年認定)
シャウト

BACK INDEX NEXT
ホーム 64-69 1970 1971 1972 1973 1974 1975 1976 1977
1978 1979 1980 1981 1982 1983 1984 1985 1986 1987
1988 1989 1990 1991 1992 1993 1994 1995 1996 1997
1998 1999 2000 プロフィール Links What's New 掲示板 別館

Last updated: 2004/4/27